若々しい見た目が得られる|長年のコンプレックスを治せる美容外科治療|理想の自分に変身できる
女性

長年のコンプレックスを治せる美容外科治療|理想の自分に変身できる

若々しい見た目が得られる

レディ

大阪にある美容外科クリニックでは、アンチエイジングに関する治療も行なっています。年齢を重ねるごとに、若い頃にはなかったシミやシワが顔や首筋に現れるようになります。これらのシミやシワは、肌の代謝能力の低下によって引き起こされます。肌に現れるシミは、紫外線から肌を守るメラニン色素が一部分だけ残ってしまうことが原因です。若い人であれば、季節の移り変わりによって紫外線量が少なくなれば、肌のメラニン色素は分解・代謝されて白くなります。しかし、年齢を重ねるとこうしたメラニンの分解能力が下がってしまうので、一部分だけメラニンが残ってしまうシミが発生するのです。肌に現れるシワは、肌の下にあるコラーゲンが少なくなることで現れます。若い頃はこのコラーゲンの生成も活発に行なわれていたため、肌にハリや潤いが保持されていました。しかし、年齢が高くなれば、このコラーゲンの生成量が低くなってしまうので、肌のハリや潤いが失われ、肌のシワや乾燥が目立つようになります。シミやシワは、コンシーラーなどの化粧品を使用することでカバーすることは可能です。しかし、加齢とともにシミやシワもはっきりと見えるようになるため、お化粧でカバーすることも難しくなるでしょう。お化粧によるカバーに限界を感じた場合は、大阪の美容外科クリニックでアンチエイジング治療を受けるとよいでしょう。気になるシワやシミを目立たなくさせ、若々しい見た目を維持できるようになります。

肌のシミを除去する方法として、大阪の美容外科クリニックでは、レーザー治療機器を使用します。レーザーは永久脱毛による施術だけでなく、肌のシミやくすみを取り除くためにも使用できます。シミができている箇所にレーザーを照射すれば、レーザーのエネルギーがメラニン色素を分解し、目立つシミを徐々に薄くすることができます。また、シミ除去に使用するレーザーは出力も控えめなので、肌に悪影響を与えずに治療ができます。出力が調整されたレーザーは肌に程よく温めてくれるので、熱によって新陳代謝を活性化させることができます。肌の代謝が高くなれば、メラニン色素の代謝も早くすることができるため、レーザーによって効率よくシミの治療を行なえるのです。

肌のシワへの治療は、ヒアルロン酸注入とリフトアップ手術によって行なうことができます。皮下にヒアルロン酸を注入することで、肌を若い頃のようにふっくらとさせられるので、肌に現れたシワを目立たなくすることができるでしょう。大阪の美容外科クリニックでは、ヒアルロン酸の量を調節しながら注入します。医師が自然な仕上がりになるように注入してくれるので、多くの人は治療後の結果に満足できるでしょう。リフトアップ手術は、ヒアルロン酸注射よりも高い効果がある治療法です。糸によって肌を引き締め、シワを目立たなくすることができます。ヒアルロン酸注射は安さと体への負担が少ないことが利点ですが、反面一定期間をすぎるとヒアルロン酸が吸収されるため、永続的な効果は得られません。しかし、リフトアップ手術は体に吸収されることはないので、高い美容効果を保持できます。一度の施術でアンチエイジングを行ないたいとするならば、リフトアップ手術を選ぶとよいでしょう。